iPhone用カレンダーアプリ「GLANCA」をApp Storeで公開中!

Studio Atem(スタジオアテム)

本当に使えるベストなiPhone用twitterアプリはこれだ!

投稿日:

 

iPhone用Twitterアプリはいくつかありますが、本当に使えるベストなTwitterアプリはどれでしょうか?

毎日使うものなので使いやすいアプリがほしいわけですが、なかなか自分に合うアプリがなかったので、appストアに公開されている無料のTwitterアプリをひと通りダウンロードして使い勝手を試してみました。

ちなみに、私がTwitterアプリに求める条件は下記の6つです。

1,アプリを起動したら、直前に見ていたツイートの位置が表示されること(リストの場合も)

基本的にリストしか見ないので、リストが使いやすいことが最低条件です。

そのため、アプリを起動するたびにホーム画面に戻るアプリは使いづらいです。

毎回リストを選んで表示するのは時間がかかりますし、最新のツイートから始まると、直前に見ていた位置から最新までのツイートを見逃すことになるので、直前に見ていたリストの位置を維持していることが必須条件です。

当たり前のようですが、意外とこれに対応しているアプリは少ないです。

2,ギャップ(一度にツイートを100件ぐらいしか読み込めないので、100件目以降の読み込めなかったツイート)を読み込んだ時に、今見ている位置が維持されること

ツイートを読み込むと自分の見ていた位置がわからなくなると困りますよね。

続きを読み込んでも表示していた位置は維持してほしいわけです。

普段使っている人にとっては当たり前の機能のように思いますが、これも意外ときちんと対応しているアプリは少ないです。

3,iPhone6、iPhone6Plusの解像度に対応していること(デザインが良いこと)

最近のアプリであれば基本的なことですが、

古いアプリの場合だと対応せずにそのまま放置されているものもあります。

対応しているかどうかで、そのアプリに対してどこまで本気で作っているかがわかります。

もし今の段階でも対応していないのであれば、そのアプリは使わない方がいいと思います。

4,フォントサイズを小さくできること

スクロールして読むことが基本なので、文字が大きいとスクロールさせる量が増えてしまいます。

できるだけ小さい文字の方が画面に表示できる情報量が増えるので、結果的にスクロールさせる量を減らすことができます。

そのため、文字を小さくできる機能は意外と重要だったりします。

5,ツイートされたURLをタップして1回でウェブビューで表示できること

タイムライン上のURLをタップしてすぐにブラウザで表示させる機能です。

タップするとそのツイートの詳細画面に遷移し、その後でURLをタップしないとそのページが見れないアプリもあったりしますが、それだと2度手間になるので使い勝手が悪くなってしまいます。

6,ツイートされたURLを表示した後に他のアプリでも簡単に共有できること

Pocketというあとで読むサービスを使用しているので、ブラウザでウェブページを見た後にそのまま共有できる機能も欲しいです。

共有するために一度ブラウザで開いてブラウザから共有では手間がかかりすぎます。

 

以上6つがTwitterアプリに求める機能です。

では次にこの6つの点について、各アプリについて評価していこうと思います。

 

Twitter

twitter_twitter

まず一つ目は公式アプリ Twitterです。

1,アプリ起動時にリストの直前の位置が維持されているか?

常にホーム画面が表示されます。

前回見ていた位置は維持されます。

公式アプリなので、リストに特化していないのでしかたないですね。

ただ、どこからリストを表示させればいいかわからない作りになっています。

リストを使っている人にとっては使えないと思います。

2、ギャップを読み込んだ時に見ていた位置は維持されるか?

随時新しいツイートを読み込むタイプ?なので、ギャップはできないような感じです。

3,iPhone6、iPhone6Plusの解像度に対応しているか?

iPhone6、iPhone6Plusの画面解像度に対応しています。

4,フォントサイズを小さくできるか?

表示プレビューを見ながらフォントサイズを変更することができます。

5,タイムラインのURLをタップしてウェブビューを表示できるか?

一覧に表示されているURLをタップしてすぐにウェブビューを表示することができます。

6,ツイートされたURLをウェブビューから他のアプリに共有できるか?

iPhone標準の共有メニューが表示されます。

iPhoneの場合はこれがベストのような気がします。

 

Janetter for Twitter

twitter_janetter

1,アプリ起動時にリストの直前の位置が維持されているか?

アプリを起動するとリストの場合でも直前に見ていた位置が表示されます。

実は、アプリを起動してリストの前回位置を表示するアプリは、このJanetterしかありません。

これを最優先にすると選択肢はJanetterしかありません。

2、ギャップを読み込んだ時に見ていた位置は維持されるか?

画面をスクロールせずにギャップを読み込むと現在の位置が維持されます。

ただし、少しでも画面をスクロールさせると、今の下に読み込まれたツイートが追加されて現在の位置はわからなくなります。

この仕様を知っていれば、画面をスクロールさせずにギャップを読み込むことで、現在の位置を維持したまま続きを読み込むことができます。

3,iPhone6、iPhone6Plusの解像度に対応しているか?

iPhone6、iPhone6Plusの画面解像度に対応しています。

4,フォントサイズを小さくできるか?

フォントサイズは10ptから20ptまでの間で変更することができます。

かなり小さくすることもできるので自由度は高いです。

5,タイムラインのURLをタップしてウェブビューを表示できるか?

一覧に表示されているURLをタップしてすぐにウェブビューを表示することができます。

6,ツイートされたURLをウェブビューから他のアプリに共有できるか?

共有ボタンはあります。

共有メニューは下記の5つです。

Chromeで開く

Safariで開く

LINEで送る

URLをコピー

ツイート

※Pocketはないです。

 

Echofon for Twitter

twitter_echofon

1,アプリ起動時にリストの直前の位置が維持されているか?

アプリを起動すると常にホームが表示されます。

リストを表示するには、タブバーのリストを選ぶ必要があります。

タブバーから選べるので許容範囲だと思います。

リストを選んだ後は直前の位置は維持されています。

2、ギャップを読み込んだ時に見ていた位置は維持されるか?

×

続きは下に読み込まれるので、見ていた位置はわからなくなります。

3,iPhone6、iPhone6Plusの解像度に対応しているか?

高解像度には対応しています。

デザインも良く、この点は良いと思います。

4,フォントサイズを小さくできるか?

フォントサイズは12ptから20ptまでの間で変更することができます。

ただし一番小さいサイズで12ptなので、これよりも小さくすることはできません。

5,タイムラインのURLをタップしてウェブビューを表示できるか?

タップしてすぐに表示することができます。

6,ツイートされたURLをウェブビューから他のアプリに共有できるか?

共有ボタンはあります。

共有メニューは

・このリンクをコピー

・このリンクをツイート

・Safariで表示

・リンクをメールで送信

・あとで読む

・Readability

リンクをメールで送れるのは良いと思います。

Pocketがないのが残念です。

 

ついっぷる

twitter_twipple

1,アプリ起動時にリストの直前の位置が維持されているか?

×

アプリを起動するとホーム画面が表示されます。

直前に表示していた位置は維持されます。

2、ギャップを読み込んだ時に見ていた位置は維持されるか?

設定画面でギャップを読み込む時の挙動を 変更することができます(上に読み込むか下に読み込むか)。

「上に読み込む」を選択すれば、現在の位置を維持したまま新しいツイートを読み込むことができます。

ここまで設定できるのは今まで見たTwitterアプリの中で一番だと思います。

3,iPhone6、iPhone6Plusの解像度に対応しているか?

対応しています。

4,フォントサイズを小さくできるか?

フォントサイズを変更できます。

ただし、5段階のみです。

5,タイムラインのURLをタップしてウェブビューを表示できるか?

ツイートをタップして詳細画面を表示してからURLをタップしないと表示できません。

6,ツイートされたURLをウェブビューから他のアプリに共有できるか?

共有ボタンがあります。

共有メニューは

・Safari

・Instapaper

・Pocket

・リンクをメールする

・Evernoteに保存する

・はてなブックマークに追加

・このサイトをツイート

Pocket、Evernote、はてなブックマークがあるのがいいですね。

ツイッターアプリでPocketに保存できる唯一のアプリかもしれません。

 

Hootsuite (TwitterなどのSNS管理ツール)

twitter_hootsuite

1,アプリ起動時にリストの直前の位置が維持されているか?

アプリを起動すると、どのストリームを表示するかを選択する画面になります。

リストを選択することで、直前に見ていた位置の近くは表示されますが リストを選ぶ一手間は増えてしまいます。

リストを表示した後は前回見ていた場所が表示されます。

2、ギャップを読み込んだ時に見ていた位置は維持されるか?

ギャップを読み込むと前回の位置は下の方に行ってしまってわからなくなります。

3,iPhone6、iPhone6Plusの解像度に対応しているか?

iPhone6、iPhone6Plusの解像度に対応しています。

ツイートの表示が他のツイッターアプリに比べておしゃれな感じで良いです。

名前が上、内容がその下という表示はこのアプリだけかもしれません。

4,フォントサイズを小さくできるか?

フォントサイズは変更できません。

ただし、デフォルトのフォントサイズはそれなりに適度なフォントサイズなので

デフォルトのままでも問題ないかもしれません。

5,タイムラインのURLをタップしてウェブビューを表示できるか?

一覧表示ではタップするとそのツイートの詳細画面が表示されるので

URLを直接タップができません。

一度詳細を表示してからURLをタップするという流れになるので、

URLを見る頻度が多い人にとっては使いづらいです。

6,ツイートされたURLをウェブビューから他のアプリに共有できるか?

共有ボタンはあります。

共有メニューは

・メッセージ送信

・Eメールの様に送信(原文ママ)

・Safariで開く

・Safariのリーディングリストに追加

以前はChromeで開くボタンがあったのですがなくなっているようです。

Chromeを使う人にとっては厳しいです。

 

TweetList for Twitter

twitter_tweetlist

1,アプリ起動時にリストの直前の位置が維持されているか?

×

アプリを起動すると必ずホーム画面が表示されます。

TweetListという割にはリスト表示に特化していないですね。

ただし直前に見ていた位置は維持されています。

2、ギャップを読み込んだ時に見ていた位置は維持されるか?

直前に見ていた位置は維持されて上に読み込まれます。

3,iPhone6、iPhone6Plusの解像度に対応しているか?

×

iPhone6、iPhone6Plusの解像度には対応していません。

4,フォントサイズを小さくできるか?

フォントサイズは11ptから20ptまでの間で変更することができます。

ただし、iPhone6、iPhone6Plusの解像度に対応していないので、一番小さくしてもそれなりのサイズになってしまいます。

5,タイムラインのURLをタップしてウェブビューを表示できるか?

URLを直接タップしてウェブビューを表示することができます。

6,ツイートされたURLをウェブビューから他のアプリに共有できるか?

共有ボタンはあります。

共有メニューは

・Read Later

・Email Link

・Tweet Link

・Open in Safari

・Copy Link

Mobilizerというボタンから下記を選択することができます。

・Instapaper

・Google

・Readability

※Pocketはありません。

 

Phoenix for Twitter

twitter_phoenix

1,アプリ起動時にリストの直前の位置が維持されているか?

常に最新が表示されます。

さらに起動時に全画面の動画広告が表示されます。

この時点でこのアプリは選ばないですね。

2、ギャップを読み込んだ時に見ていた位置は維持されるか?

常に最新が表示されるので続きの読み込みはないです。

3,iPhone6、iPhone6Plusの解像度に対応しているか?

対応しています。

4,フォントサイズを小さくできるか?

カスタマイズ機能がありません。

5,タイムラインのURLをタップしてウェブビューを表示できるか?

URLをタップしてすぐにウェブビューを表示することができます。

6,ツイートされたURLをウェブビューから他のアプリに共有できるか?

共有ボタンはあります。

共有メニューは

・URLをコピー

・Safariで開く

・Crhomeで開く

 

BlackBird

ツイッターアカウントの情報は読み込まれずに

このアプリ用に別途フォローして見るアプリのようです。

ツイッターのリストが表示されないので評価なしです。

 

TwitBird free for Twitter

アカウントを認証しようとするエラーとなって使えません。

iPhone6には対応していないようなのでいずれにしても使えないと思います。

 

Twittelator Free

リストを表示しようとするとエラーが出て表示できません。

この時点で使えないので評価なしです。

 

Tweetio

どこからリストを選択できるのか分からなかったので評価なしです。

 

以上で、無料のiPhone用ツイッターアプリを一通りチェックしました。

この中ですべての条件を満たすベストなiPhone用ツイッターアプリはどれかというと、

実は残念ながらベストと呼べるものはありませんでした。

ただし、現時点のiPhone用ツイッターアプリのベストは

Janetter for Twitter

になります。

・アプリを起動するとリストの直前の位置が表示される。

・ギャップを読み込んでも見ていた位置が維持される(スクロールしなければ)

・iPhone6、iPhone6Plusの解像度に対応している

・フォントサイズを変更できる

・URLをタップして一発でページを表示できる

という点で最強だと思います。

リストを左右スワイプで切り替えできる点も評価できます。

もし、スクロールしてからギャップを読み込んでも現在位置が維持されるようになるのと、共有にPocketが入ればベストなツイッターアプリになると思います。

というわけで今の時点でiPhone用ツイッターアプリを選ぶとすれば

Janetter for Twitter

だと思います。

 

PS.実は、Androidにはベストと呼べるツイッターアプリがあります。

それは、ツイタマ - Twitterブラウザです。

Androidユーザーの人は迷わずこのアプリを使いましょう。

上に上げた条件をすべて満たす唯一のアプリなのです。

follow us in feedly
follow us in feedly
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

-アプリ
-, ,

Copyright© Studio Atem(スタジオアテム) , 2018 AllRights Reserved.